読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こだわり屋の素直さん☆

日々疑問に思うことを綴ってます~♪

Thank you for coming to see!!!

沖縄県南部を子供と観光しよう!糸満市のみで十分楽しめます♪公園

 

沖縄県本島内でも

移動は、かなり時間がかかります。

 

沖縄県は、電車がなく

モノレールはあるものの

那覇市内の一部のみを走るだけ

 

バスも路線が入り組んでいて

路線図も分かりにくく

地元の人でも利用者以外は詳しくなかったります

 

沖縄では、車がなければ生活が厳しいのが現状

 

レンタカーを借りても

慣れない地での交通渋滞も予測難しく

抜け道したとしても

全く予想もしない地域へ行ってしまうこともしばしばです。

 

 

今回は、一番わかりやすい国道58号線から近い場所を紹介します!

 

 

 

◇◇◇沖縄県南部 糸満市イトマン)遊び・食べ・平和学習◇◇◇

 

f:id:natura13:20160512085025j:image

これは、糸満市漁業協同組合が運営する【お魚センター】内写真 かなりお勧めです♪

 

 

 

那覇から西海岸沿いを南下

豊見城市(とみぐすく)を超え

次にあるのが

糸満市(いとまん)です。

 

糸満市は、沖縄県本島南部に位置していて

過去の戦争での慰霊碑や

平和学習出来る資料館なども多くあります

 

そんな悲しい記憶も多くありますが

子供たちにも楽しんでもらえる為に

市内所々に公園などがあります。

 

 

平和記念公園内にある

 

【1】 こども広場 

 

heiwa-irei-okinawa.jp

 

❖公園内無料 こども広場側駐車場20台くらい

混雑時は、平和記念公園側の駐車場へ止めることをお勧めします。

 

休園などは、特にありませんが

平和記念公園資料館などは、入館料などあり

  ↓↓↓  ↓↓↓

県営 平和祈念公園について

※参考までに~悲しい資料も多くあり、観覧には注意ありです。

 

 

 

広い敷地に小さな子向け遊具が多くあり

家族でお弁当やおやつをもって

ピクニックができ

海からの心地よい風に癒されます♪


f:id:natura13:20160512092530j:image
 
 遊具が沢山あるので
ちょっと子供から目を離すと
違う場所にいったりするのには注意が必要ですが
 
f:id:natura13:20160512092555j:image
 
大勢の子供たちが楽しそうに遊んでいました~



f:id:natura13:20160512092611j:image←うちの子も大喜び
 
 小さな子(0歳~3歳児を対象にした広場もあり)
砂場もあるので、プチ初体験させるのもいいですね
 

f:id:natura13:20160512092630j:image←鯉のぼりも沢山あったよ~(GW限定ですが)
 
とても良い表情をしてくれる子供たちに
親御さんや一緒に来た
おじぃちゃん、おばぁちゃん
皆で楽しんでいる公園でした
 

f:id:natura13:20160512092646j:image
 
※大きな子供たちは、平和資料館や平和の礎など廻って
平和学習してみるのも良いかもしれませんね。
他府県の礎もあるので、探してみるもよいかもしれません。
 
 
資料館は、1時間くらいじっくり見ることが出来ますし
平和の礎は、歩くので30分くらいの所要時間かな?
 
 
 
 
さて、公園で思い切り遊んだ後は
やっぱりお腹が空きますよね~
 
 
 
私のお勧めスポットです!
沖縄県南部地域で一番買い物しやすい鮮魚店といえば
 
 
  
 

【2】 糸満市漁業協同組合【お魚センター】

 

 
那覇市にも、泊いゆまち↓↓
があります。
 
ですが、種類劣りますが
安く・美味しく・新鮮な近海魚など
地元民も買い物に行く安心できるお店があります♪

f:id:natura13:20160512092744j:image
 
私は、車で30分ほど走らせてまで
こちらに刺身を買いに行くことも多いです!
 
那覇で買いうより
 
 断然安い! 新鮮!! 美味しい!!!
 
からです♪♪♪
 

f:id:natura13:20160512092820j:image
 
近海魚だけでなく、他府県の魚介もあります
 
鮮魚店によっては、店頭でエビや貝を焼いて販売していたり
手作りマグロカツ、魚・イカ・もずくなどの天ぷらなど
お腹を満たすことも出来るんです!
 
あ、海鮮丼も500円くらいであったりします~
 

f:id:natura13:20160512092836j:image
↑マグロが一匹飾られていたよ~
 
この日は、マグロが特に安くて
定価の半額セールだったのです!
 
いつもは、マグロよりも
近海魚のイラブチャーアオブダイ)刺身買うのだけど
 
これは、マグロ買わなきゃいけないでしょ
がっちり購入させて頂きました(喜)
    ↓↓↓    ↓↓↓
 

f:id:natura13:20160512085050j:image
 
お野菜は、お魚センターと隣接する
 
いとまん【うまんちゅ市場】
       ↓↓↓

店舗案内 - ファーマーズマーケット - JAおきなわ

 

で購入しました~

野菜、魚など一か所で済ませることが出来るんです。

 

糸満市では、かまぼこや豆腐なども

色々な美味しいものがあるので

近くまで来たら是非行ってみるのをお勧めします~♪♪

 

❖❖糸満市観光 参考資料❖❖

糸満市観光協会-沖縄の観光情報

 

 

糸満市観光、お出かけスポット⓵案内でした~

 

 

 

 

☆☆☆☆お土産に関する一口メモ☆☆☆

 

沖縄県内にある特産物や加工物は、

ファーマーズマーケットで購入すると安く済みます

地域の食べるお土産などは、かなりお勧めです。

※黒糖や折り菓子などは、逆に高いこともあるので注意

 

県内で多く出回っている土産菓子は、

地元スーパーで購入が安いです!

(イオン系は、地元にあるが少し高め)

 

◎かねひで ↓

タウンプラザかねひで 金秀商事

 

◎サンエー ↓

株式会社サンエー

 

◎ユニオン ↓

フレッシュプラザユニオン

 

◎丸大   ↓

沖縄 スーパー|丸大

 

 

 

以上、沖縄県内の地元民がよく利用するスーパー

見かけたら寄ってみて下さい~☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

 

 

沖縄観光など情報沢山ありますが

費用がかかり過ぎないようにするには

市町村の観光協会で案内がある施設を廻るのが良いかと思います。

 

 

リーズナブルじゃなきゃ家族旅行やお出かけ

何回も行けないですもんね(笑)

 

このブログを管理している シルバ です。 無知な自分が調べて分かったことなどを、なるべく!?分かりやすくブログで伝えていきます 調べても専門的過ぎたりして時間が掛かっている自分がいるので(笑) 文章も少ないですが、観に来ていただけると嬉しいです☆ ※ブログ内にある写真や文章の無断複写・転写は固くお断りしています。 ☆ブログリンクは、大歓迎です~http://www.natura.click/