読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こだわり屋の素直さん☆

日々疑問に思うことを綴ってます~♪

Thank you for coming to see!!!

沖縄観光・遊び!子供と行く~やんばるの自然動物を学ぼう♪ヤンバルクイナ見れるよ(沖縄県国頭村)

 

沖縄観光や

子供たちの遊び情報を紹介します

 

小さな子供を連れていると

安全な場所や、適度な休憩ができる場所がほしいですよね

 

安心して利用できる施設を紹介です!

 

 

~~沖縄県北部地域 国頭村情報です~~

 

沖縄本島北部を一般的に

 
やんばる
 
と呼びますが、
 
地元の方々に余り馴染みのない
子供と楽しめる施設を紹介したいと思います。
 
※実際に、
子供達を連れて行ってます(●´ω`●)
 
対象年齢は、
0歳~中学生くらいになります。
 
沖縄県本島北部にしかいない希少動物
 
ヤンバルクイナがメインです!
 
 
1981年、世界的に新種の未知の鳥として山階鳥類研究所の研究員によって発表されたようです。
 
羽を動かす筋肉が発達していないので、飛ぶ事が出来ず、※ロードキル外来種(マングースーなど)、捨てられた猫や犬などに襲われるなどヤンバルクイナの数が減少しています。
 
ロードキル:交通事故にあい轢死・乾涸死や、道路側溝などに落ち出られず命を落としたりと、なんらかの道路で起こる野生動物の事故をいいます。
 
沖縄本島北部の道を夕暮れや、雨が上がったあとに道路沿いで遭遇することがあるので、注意してほしいそうです。
 
私は今まで、
バイクや車でやんばる路を走行して
見た事がないので
実物を見に行きたかったから
良い機会でした!
 
私のように地元(沖縄本島)の方々は、
環境省施設などへ出向くのは少ないので
観光の際、穴場かもしれませんね(╯⊙ ω ⊙╰ )
 
 
 
f:id:natura13:20160506105144j:image←これは、ヤンバルクイナ生態学習施設入口にあります(●´ω`●)
 

 
 
が見られる施設です。
 
 
 
那覇から向かうルートで動きやすく説明します。
 
まず最初に、環境省が運営する
 
 
 
【1】ウフギー自然館 
 環境省やんばる野生生物保護センター

f:id:natura13:20160511083648j:image

f:id:natura13:20160506105209j:image

www.ufugi-yambaru.com

 

❖施設見学❖

 無料です!

 

午前10時~午後4時半まで

休館日:毎週月曜日  祝祭日(みどりの日5/4、子供の日5/5を除く)

慰霊の日6/23、年末年始(12/29~1/3)

 

◎TEL → 0980-50-1025  

 

やんばるの野生動物が、いろいろと紹介されています。

 
f:id:natura13:20160506105257j:image←ミサゴだったかな?
 
固有種の特徴など詳しくわかる展示物がたくさんあります!
鳴き声なども聞けたり、実際にケナガネズミ剥製を触ることも出来るんです。
 
子供たちが興味を持って施設内を見学できます。
 
もちろん、子供だけでなく大人も映像をみたり
 

f:id:natura13:20160511083825j:image
 
展示物ややんばる以外の動物に関する書物もあるので
ゆっくり時間を過ごすことが出来ます。
 
f:id:natura13:20160506105322j:image
 
ウフギー自然観で、
生きたヤンバルクイナを見れると思っていたのですが
ここではなく、別の施設にて見ることができる!
と情報を頂き行くことにしました。
 
 
 
 
この施設は、北部の西側(国頭村比地・クニガミソン ヒジ)にあるので
同じ国頭村東側にある安田(アダ)へ車で30分ほど走るため
近くにある施設から先に廻ることにしました。
 
 
 
 国頭村 森林公園内にある
 
【2】  やんばる森のおもちゃ美術館  
 
を寄って行くことにしました。
 
 
     ↓↓↓   ↓↓↓

www.kunigami-forest-park.org

 

 

❖入館料❖ 

村外大人(中学生以上)400円、村内大人(中学生以上)200円

村外子供(中学生以下)200円、村内子供(中学生以下)100円

三歳未満 無料

団体割引もあります(10名以上、100円引き)

 

入館時間:午前10時~午後4時(入館午後4時半まで)

休館日 :毎週火曜日

 

◎TEL → 0980-50-1022

 
GW中ということもあり、
施設内では、キャンプを楽しむ家族
 
やんばる森のおもちゃ美術館内では
沢山の親子がいらしたので
写真は、極力控えました~

f:id:natura13:20160511083559j:image
↑ 
木で作られた手作りおもちゃあり
(コマ、滑り台、ヤンバルクイナの卵のプール、積み木など~)
人が少なければ、長い時間過ごして遊べると思います。
 
 
f:id:natura13:20160506105450j:image↑ 壁に木で作られたパネルが貼られていて、動かして遊べます♪
これ、私が作った カマキリ です(笑)
 
 
 
今回訪れた時には、イベント開催中で
木のおもちゃ作り体験があり
 
それぞれ有料500円で
カードスタンドや、ヤンバルクイナ卵作りを体験♪
 

f:id:natura13:20160511083435j:image←可愛らしいお土産
 
平日は、イベント開催されていないでしょうが
館内で、木製おもちゃを購入するとも出来ます。
 
夏休みもイベントするかもしれないですね~
低学年の子供たちの夏休み自由研究にもなるかも!
 
とても暑い日だったのですが
子供たち、大喜びで遊んで
大人の私たちは、
ゆっくり涼んでから移動する休憩時間になりました(笑)
 
 
 
 
さぁ!いよいよ!!
ヤンバルクイナに会いに行きます!!!
 
   ↓↓↓  ↓↓↓
 
 
【3】 クイナの森 
   ヤンバルクイナ生態展示学習施設
 
安田くいなふれあい公園内にあります。
公園内では、パークゴルフを楽しむ施設あり
 
 

kuinapark.com

 

❖入館について❖

 

入館料:大人500円、小中高生200円

開館時間:午前9時~午後5時まで

 
人生初のヤンバルクイナを見ることが出来ました!!
色が鮮やかで可愛らしい目
 
人工ふ化から、この施設で育てられているので
人を怖がることがなく
ガラス越しに近づいて来てくれたりします♪

f:id:natura13:20160506105534j:image←ちょっと遠いかな
 
 スマホでの撮影なので
少し距離が微妙(泣)

f:id:natura13:20160506105610j:image
 
キョンキョンを近くで見れる情報!!
 
 
タイミングよく
キョンキョンの食事時間に見学することが出来たのです。
 
 
 
◇◇◇注目)より近くでヤンバルクイナを見たい人必見!!!◇◇◇
 
 
キョンキョン食事時間↓↓
 
   午後4時です!!! 
(最近、タイマーがずれているようで実際は、4時10分でした)
 

f:id:natura13:20160511083904j:image
こんな感じで、キョンキョンを見ることが出来ますょ~
 
 
 
☆☆キョンキョンの動画☆☆
↑ 食事まで待ちきれないキョンキョン
 
 
こんな感じで ヤンバルクイナを見ることが出来
子供たちのプチ教育になりました~
 
すべての施設は、エアコン効いているので
移動での車疲れを癒しながら
外の空気に触れ、適度な休憩が出来ますので
赤ちゃん連れの方にもお勧めです。
 
 
是非、沖縄に来た時や
沖縄在住、地元の方も足を運んで見学してみてください~
 
沖縄本島にだって、
まだまだ見れる場所があるんですよ♪♪
 
 
これからも、あまり紹介されていない場所
行ってみたいと思います
 
是非、お気に入り入れてくださいね~
 
 
 
 
 
このブログを管理している シルバ です。 無知な自分が調べて分かったことなどを、なるべく!?分かりやすくブログで伝えていきます 調べても専門的過ぎたりして時間が掛かっている自分がいるので(笑) 文章も少ないですが、観に来ていただけると嬉しいです☆ ※ブログ内にある写真や文章の無断複写・転写は固くお断りしています。 ☆ブログリンクは、大歓迎です~http://www.natura.click/