読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こだわり屋の素直さん☆

日々疑問に思うことを綴ってます~♪

Thank you for coming to see!!!

ベットやソファー処分料払ってますか?!うちは、ぶっ壊します(笑)

引越したばかりは、

必需品として買ったベットやソファー
 
段々と傷んでくるうちに
邪魔な物となってる。
 
簡単に、ゴミ捨て回収してもらえる訳もなく
業者に回収依頼や、新たに家具屋で
 
「新しく買うと古いの回収しますよ!」
 
とセールストーク
 
調子に乗って
新品購入(╯⊙ ω ⊙╰ )
 
ついでに引き取ってもらうの
エンドレスが……
 
結局処分方法を考えず終わってしまう
 
 
少しでも自分で出来ることは
チャレンジしてみたい!
 
そして節約に繋がるはず!!と
 
 
だけど大型なので
1人では厳しいから
旦那駆り出す←絶対強制です(笑)
 
写真を残しておけば良かったのですが、、、
夢中になりすぎて撮るのを忘れてしまいました。
 
準備する物
 
●手袋(案外素手だと危険です。木のササクレが危ない)
●カッター
●ノコギリ
●ペンチ
●金づち
○金きりばさみ(有ると便利です)
 

 

 
 
 
 
まずは、三人掛けソファーを解体
布製だったので、布をカッターで切り裂き
本体から外す。
 
ここまで、約1時間掛かる。
 
 
スポンジが全体を覆っていたので、
スポンジもカッターで全部外した。
 
木で出来た骨組みとバネとなる金物
所々に、補強するための金具が数十か所
 
まずは、補強されている金具を外すのに40分
 
横の長さが180㎝もあるソファーの骨組み(木)は、
そのままでは、市販のゴミ袋70L用では入らないので
3等分にノコギリでカットして入れました。
 
カット等所要時間1時間ほど
 
 
ゴミ袋仕訳内容↓↓↓
             ゴミ袋使用枚数
●ソファー(布製) →    3袋
●スポンジ     →    3袋
●スプリング・金具 →    1袋
●骨組み(木製)  →    4袋   
 
   合計         11袋
 
 
私の地域では、燃えないゴミとして回収してもらうえるので
11袋のゴミは、燃えないゴミとして出しました。
 
 
二人で三人掛けソファーの解体全体で掛かった時間は、
 
    2時間40分ほどでした!
 
 
以外に、女性では力が必要なので
男性の力があると時間短縮になります。
(結構、汗だくになった作業でした)
 
 
今回体験してみて思うことは、、、
 
●自分の時間を割くのが難しい人
●男性を確保できない人
●部屋が散らかることが嫌な人
●危険な物(金具や木片など)を長い時間部屋に放置できない人
●簡単にメンドクサガリなど
 
他にも理由は考えられるけど
上記にあてはまる人は、大型家具の解体しゴミに出すのには
向いてないかもしれません。
 
大型家具の回収料を節約や体を動かすことに抵抗なく
時間があればソファーやベットも自分で解体するのもありかもしれませんね。
 
業者に当たり前のように頼んでいたのが
自分で出来ることとして、多くなっていることに満足を感じる私です。
(冬に入る前に、エアコン二台洗浄もやったりもしました)
 
 
さて、、、
f:id:natura13:20160420094457j:image
最近、うちの猫にオシッコをされて使えなくなったベットが一台
 
これも解体しようと手をつけております。
 
出来次第、ブログで結果報告します。
      ↓↓↓
 
☆出来ました~ベット破壊記事↓↓

www.natura.click

 

☆アルミ缶も処分してみました~↓↓

www.natura.click

 

☆衣類だって処分できますよ! ↓↓

www.natura.click

 

www.natura.click

このブログを管理している シルバ です。 無知な自分が調べて分かったことなどを、なるべく!?分かりやすくブログで伝えていきます 調べても専門的過ぎたりして時間が掛かっている自分がいるので(笑) 文章も少ないですが、観に来ていただけると嬉しいです☆ ※ブログ内にある写真や文章の無断複写・転写は固くお断りしています。 ☆ブログリンクは、大歓迎です~http://www.natura.click/